三度、トヨタ 

| コメント(0) | トラックバック(0)

トヨタの2009年3月度の営業損益の見通しは4,500億円の
赤字となる見通しが発表されてます。

下方修正はあると思ってましたが、あまりに矢継ぎ早な
情勢悪化に翻弄されております。

赤字額が巨額過ぎて実感として伝わってきません。
原因が売上高の減少ですので、巨額赤字の発生も理解できます。
巨大メーカーの生産量のスケールを垣間見た限りです。

私は経済のメカニズムには詳しくなく、

「物を作れば、それなりに売上げは上がる」
「働けば、それなりに報酬が得られる」

と考えてましたので、その根本が覆されました。

日本の代表企業トヨタの悲鳴。
これは日本国の悲痛となって顕著化してきそうです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.sekine.com/mt/mt-tb.cgi/156

コメントする

最近のブログ記事

リセット現象
この半年の経済の動きを見ていて感じるのは…
三度、トヨタ 
トヨタの2009年3月度の営業損益の見通…
ホンダ「インサイト」
ホンダの新型ハイブリッド車「インサイト」…