再びトヨタ

| コメント(0) | トラックバック(0)

2008年度自動車世界販売台数はトヨタが世界一となるらしい。
米国のゼネラル・モーターズを抜いての快挙となるのだが
実態は前年比で4%減の見込みで、拡販競争ではなく
落ち込みが少なくて首位の座が転がり込んだという話。

先頭ランナーが転倒してよろめきながら首位でゴール。

それでも世界一は快挙ですよね。
世界販売数の首位をとることは、日本企業の究極の目的ですから。

世界一になったとしてもトヨタも満身創痍の状態。

すでに背後に新たな刺客が忍び寄っているのかも。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.sekine.com/mt/mt-tb.cgi/138

コメントする

最近のブログ記事

リセット現象
この半年の経済の動きを見ていて感じるのは…
三度、トヨタ 
トヨタの2009年3月度の営業損益の見通…
ホンダ「インサイト」
ホンダの新型ハイブリッド車「インサイト」…