液晶モニター

| コメント(0) | トラックバック(0)

液晶モニターの値段が崩れています。
19インチ以下であれば2万を割る価格の物が
多くなってきました。

今後、家庭で使うのモニターは20インチ以上が
スタンダードと言えるでしょう。

さてフルHDを表示できるモニターとなると
1920 x 1080 か 1920x1200 の解像度を
持つモニターということになります。

ノートパソコンでは15インチでこの解像度を
持つパソコンがあります。
動画や画像を表示させるのであれば
密度の高い引き締まった画面が楽しめるかも。

但しパソコンのモニターとして文字を表示させるとなると、
話が変わります、文字が小さくて読めるサイズではありません。
200%に拡大すれば表示も崩れずに実用サイズになりますが
960 x 600 の解像度の表示画面になってしまう。

とういうことでパソコンのモニターと兼用にするのあれば
24~25インチのモニターがフルHDでの最小画面サイズなのでは。

このサイズのモニターも4万円代に。
部屋にスペースさえ確保できれば欲しいアイテムですね。

モニターとキーボードはパソコンとの接点。
じっくりと良いものをゲットしたいですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.sekine.com/mt/mt-tb.cgi/129

コメントする

最近のブログ記事

リセット現象
この半年の経済の動きを見ていて感じるのは…
三度、トヨタ 
トヨタの2009年3月度の営業損益の見通…
ホンダ「インサイト」
ホンダの新型ハイブリッド車「インサイト」…