AQUOS

| コメント(0) | トラックバック(0)

「亀山フルスペックハイビジョン液晶パネル」と言えば
SHARP の AQUOS になります。

今日実家に行って46インチのAQUOSが鎮座しているのを
発見して驚愕いたしました。
なんとAQUOSブルーレイディスクレコーダーもある。

これは凄い。

家電ショップの店頭で展示されているのは見たことがありましたが
家の部屋の内に納まっている状態で見るのは初めてです。

3時間程画面を見た結果、私の大画面液晶へのイメージが
大部変わりました。

画面が大きい、画面が綺麗、思っていた以上に精細で明るい
画質補正もあまり気にならない。黒の階調もなかなか。
残像は気が付かなかった。

これは、欲しい。

気になるパソコンのモニターとしての能力は・・・、
パソコンを持っていれば接続して表示画面が確認できたのですが・・。

ただ、
液晶なのでかなり薄くはなってますが場所をとるのが難点なのと
大型テレビの価格はまだまだ下がるはずなので様子見かな。
2011の地上波放送終了を考えて、どのタイミングで買うか
判断が難しいところです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.sekine.com/mt/mt-tb.cgi/130

コメントする

最近のブログ記事

リセット現象
この半年の経済の動きを見ていて感じるのは…
三度、トヨタ 
トヨタの2009年3月度の営業損益の見通…
ホンダ「インサイト」
ホンダの新型ハイブリッド車「インサイト」…